LISTENING ROOM

試聴エリア(正面)
47Laboratory Model-4737
10cmフルレンジスピーカー、アルニコマグネット使用最高傑作“Lens”
Pawel Acoustic / ELEKTRA / MK2

その艶やかな音は、弦や声のハーモニーで魅力を発揮します。
管球式アンプでドライブしたいスピーカーです。

アナログプレーヤー
Artemis Labs / SA-1(T.T) ,Artemis Labs/PL-1(PHONO-EQ) Lyra / Clavis (初期型)
輸入開始されたばかりのArtemis Labs社のターンテーブル, 初代のライラを取り付けて再生中、ドライブベルトは 1/4inch Open Tapeを使いテンショナーにて一定の負荷にして駆動。Artemis Labs/PL-1フォノイコライザーは管球式で絶品です。切れ味が鋭く、ハーモニーが素晴らしく、コストパフォーマンスに優れた製品、加えてMCタイプ&MMタイプ両方が選択出来るのも嬉しいです。

アンプ(Viola)
Viola / Cadenza
オーディオシステムの指令塔。プリアンプはCadenzaを使用
何気ない音は長く付き合える色気さえ感じるアンプです。
Celloの延長線上でしょうか?

アンプ(Viola)
Viola / Symphony
Cadenzaのプリアンプとの相性が良く、Violaセットでなくては出ない独特なデリカシーのある、出力だけで鳴らすパワーアンプとは一味違ったニュアンスを持ち合わせた、ディティールの再現力に優れたパワーアンプです。

オープンリールデッキ
STUDER / A-810 , OTARI / MTR-10 (ダビング用)
アナログの原点に立ち返るために時々個人的に楽しんでいます。
ソースはワルター/コロンビアのベートーベン3番マスターテープのコピーetc
勿論、リクエストがあればお客様も試聴可能。

CDプレーヤー
47 Laboratory
Model 4713 (Flat-Fish) +4799
Model 4705 (Gemini) +4799 ×2
CD Line Trans / T225 –4DBF
Original Digital Cable / 50cm
Sternklang
Ephemera (interconnect Cable)
CDドライブ, DAコンバーター, 専用電源×3, etc と大仕掛けになってしまいましたが、読み取りマシーン的なCDPが主流のオーディオ業界で、LPレコードや38 / 2 TRの音をベースにCD再生を取り組んでいます。
Powerampで万能の物は殆んどなく、スピーカーに合わせて使い分けますので
限定していません。
試聴エリア 全景